ChromebookでMicrosoft Officeファイルを作成・編集する方法

Chromebook msoffice Tips

Chromebookでは直接OfficeのWORD、Excel、PowerPointファイルを作成・編集することが可能です。

今回はその方法の説明です。

Officeファイルを直接扱うための事前準備

特に事前準備は必要ありません。

Google Drive上でも、ダウンロードしてChromebook上でもダブルクリックをして編集することが可能です。

なお、ダウンロードした場合は、以下の手順で編集します。

  1. 画面の隅で、ランチャー ランチャー 次に 上矢印 の順にクリックします。
  2. ファイルを見つけて、ダブルクリックして開きます。
  3. ファイルを編集します。

このダブルクリックして開いて編集する方法は、Googleのスプレッドシートソフトウェアを使って編集することになります。

Office アプリなどで編集したい場合は、以下になります。

Office ファイルをオンラインで編集する

Microsoft Office のオンライン アカウントを持っている場合は、Chrome で以下の拡張機能やアプリを使用してファイルを編集することもできます。

仕事をしている人は、Officeファイルを扱う機会がかなりあると思います。

拡張機能だとどうしても機能が制限というか、できることが限られてしまう事がありますので、Googleのスプレッドシート側で編集等することをおすすめします。

コメント