Chromebookにパスワード、PIN不要でログインする方法

Tips

Chromebookの起動はものすごく早くて快適です。

でも、必ずログイン画面が出てきます。これすら面倒という人におすすめなのが、Smart Lock。

Smart Lock(スマートロック)とはパスワードを入力せずにChromebookにログインできる方法なのです。

この機能は本当に便利です。

条件はありますが、メリットはあってもデメリットはないので、設定しない手はありません。

今回はその設定方法を書いています。

Chromebookのスマートロックの設定方法。ログイン時のパスワード、PINは不要です

アンドロイドのスマホ(Android 7.0以上)があればChromebookにスマートロックでのログイン(Chromebookのアカウントの写真をクリックするだけ)ができるようになります。

残念ながらiPhoneユーザはスマートロックでの、Chromebookへのログインはできません。

なお、スマートロックを使うには、スマホ Android側でGoogleアカウントにログインしていることが前提条件になりますのでご注意ください。

スマートロックの設定方法

  1. アンドロイド スマートフォンのBluetoothをオンにします。
  2. Chromebook側の「設定」を開きます。
  3. 「接続済みの端末」の「Androidスマートフォン」の右の「設定」ボタンをクリックします。
  4. スマートフォンに接続、と表示されますので、「同意して続行」をクリックします。
  5. パスワードを求められるので、Chromebookのログイン時のパスワードを入力します。

これでスマートロックの設定は完了です。

スマートロックが有効にならない

上記の設定でスマートロックが有効にならないときは、

  1. 「接続済みのスマートフォン」の右矢印アイコンをクリックします。
  2. 「Smart Lock」を有効化します。

次回のログイン時から、スマートロックが有効になります。

スマートロックでログインができない

Chromebookのスマートロックですが、少々くせがあるのかログインできないことがあります。

その場合は、以下の手順を踏めばログインできると思います。

Chromebookを起動する前に以下の手順を踏んでください。

  1. スマートフォンのロックを解除します
  2. Bluetoothを有効化します(すでに有効な場合は不要)

一度スマートロックの便利さを体験するとパスワードやPINでのログインが不便に感じると思います。

Androidのスマホを持っている方であれば、是非スマートロックでのChromebookへのログインをしてみてください。

コメント